美容鍼について

ハリウッドセレブや一流モデルを虜にしてしまう美容鍼。特に日本の美容鍼は、即効性、安全性、細やかさに優れているため、今では美容鍼を受けに日本に訪れる方もいらっしゃいます。 もちらん、国内でも美容鍼は大注目されています。有名な女優やモデル、アイドルたちがこぞって美容鍼に通い、その様子をブログやインスタにアップしている程です。 虜にしてしまう理由としては、他にはない「美容鍼にしか出せない効果」があるからです。

エステや美容整形などの違い

当院で美容鍼を受けられた方の中には、過去にエステやプチ整形、高級化粧品なども体験された方もいます。エステでは満足できなかったけど、美容整形まではちょっと・・・という方に最もオススメの美容法です。一度その効果を体験すると、病み付きになってしまう方がほとんどです。
    即効性  持続性   リスク 金額
 電気を流す美容鍼  ○
リフトアップ、
目が大きくキラキラに
 ○
お肌の調子がよく
たるみにくい
  ○   ○
一般的な美容整形  ○  ○  ×
ダウンタイム、副作用
やけど、傷跡
 ×
10万円~
一般的なエステ   △  △   ○  ×
  高級化粧品  △ △   ○  ×
  小顔矯正  △
一時的なむくみ
筋のこわばり解消
 △  △
消費者庁が医学的に
根拠がないと認める
 ○

 一般的な美容鍼と異なり、当院では直接お肌に鍼を打つだけではなく、たるみ・シワ・シミなどの原因となっている表情筋の筋膜にアプローチしていきます。美容整形の「フェイスリフト」を手術をせずに行っているようなイメージです。
さらに、美容鍼に電気を流すことで、日頃からの重力やストレスにより、たるんで垂れ下がってしまう顔の表情筋を、強制的にお顔の筋トレをさせて引き締めてあげることで、たるみが解消され、より一層リフトアップ効果が見込めます。

美容鍼は、髪の毛ほどの極細の鍼でお肌の真皮層に直接刺激を与えて、血行促進や筋肉の引き締め、お肌の再生を促す施術です。お肌の内部に鍼という異物をいれて、微細な傷をつけるため、免疫反応や傷の自己修復のメカニズムが必ず働きます。つまり、全く変化が起きない、ということは理論上ありえません。 なので、鍼をすることにより、お肌のターンオーバーが徐々に正常化され、お肌の再生を促すので、手技や化粧品では出せないような効果を出したり、肌質そのものが根本から生まれ変わらせることができます。

鍼と聞くと、「怖そう」「痛そう」とイメージしがちですが、実際に受けてみると、「えっ?今刺したの?」「心配して損した」「もっと早くやったら良かった」と言われるほど、痛みはほとんどありません。しかし、どうしても鍼を刺すので、場合によっては内出血することが稀にあるのですが、副作用や傷跡がずっと残るようなリスクもありません。
エステや化粧品では物足りない。美容整形まではしたくない。でも美しくいれないのはイヤ。そんな方にこそ、当院の電気を流す美容鍼はオススメです。

東洋の伝統療法「鍼灸」ならではの、身体に鍼や灸を用いた刺激を与えることで、人が持つ自己治癒力を引き出し、多様な疾病への治療的サポートや健康増進が目的にあるからです。
その医学的効果は、WHO(世界保健機関)でも婦人科疾患・内臓疾患・自律神経疾患・神経疾患などさまざまな症状に有効であると認めております。
その東洋の伝統療法「鍼灸」には、『健美』という言葉があるとおり、健康と美は結びつき、その場限りの気持ちいい・スッキリしたという効果だけではなく、ホルモンのバランスや自律神経の働き、内臓機能を整え、身体の内面から肌質を改善します。
健康が全てではないが、健康を失うと全てを失う。もちろん、『美』も『健康』の上になりたっています。
当院のコンセプトでもある『一生ものの美と健康のカラダづくり。』の実現のためのお手伝いをさせていただきます。

症状別の原因

しわ・乾燥肌

しわ・乾燥肌は最も多いお悩みの一つです。
以下に当てはまる方はしわが出来やすいので注意です。

・お仕事でパソコンを使う事が多い方
・精神的なストレスがある方
・視力が低下して凝視して見る癖がある方
・乾燥肌の方
・血流が悪い方
 
 ちなみに最もお悩みの声が多い、ほうれい線は頬の筋肉のたるみによって起こります。
表情が硬かったり、日頃から無表情で顔の筋肉を使っていなかったり、カサカサしているなど乾燥肌の方に比較的できやすい傾向にあります。
鍼治療ではリフトアップするツボを刺激、シワ部分に直接刺激を与えると肌の弾力が増して皮膚代謝も向上し、結果としてしわが目立ちにくくなってきます。
しみ

シミは、様々な原因によりメラニン色素が沈着してしまうことによってできます。

新陳代謝の低下
年齢を重ねるとシミができやすくなりますが、これは新陳代謝の低下で、肌の生まれ変わりがうまくできないことが原因にあります。

女性ホルモン
排卵から2週間ほどの期間や、妊娠中はメラニン色素が増加しやすいです。
 
しみには保湿力を高める事が大事です。化粧品などの保湿ケアの他に自身の保湿力を上げる事が対策になります。
鍼治療では水分代謝を上げることにより、保湿力を高めます。
たるみ、むくみ

たるみやむくみは、リンパの流れや血流が悪化して、筋力が落ちる事が原因です。
頬がたるんでしまったり、目の下に袋状のたるんだ部分ができてしまったりします。
鍼治療では水分代謝を上げてリンパの流れや血流を良好にして、たるみやむくみを改善させていきます。
 
 
くすみ

ストレスや疲れ、肩こりなどにより血の流れが悪くなり、皮膚が硬く厚くなってしまった状態です。
タバコを吸う方や運動不足の方には特に多く見られます。
鍼治療によって肌の細胞を活性化させ、血流を促進し、老廃物を排泄させていけば徐々にくすみは改善され、本来の素肌になっていきます。
 
 
ニキビ

東洋医療ではニキビは、日常生活をしていく上でのストレスや不規則・不安定な食生活によって顔に「熱」がたまっている状態と考えています。
もちろん食生活を改めることも改善への近道ですが、たまってしまっている余分な「熱」を冷ます治療が必要です。
鍼治療では皮脂腺の働きを抑え、免疫力を向上し、自律神経のバランスを整わせる事で炎症を改善します。こちらは気になるにきび跡にも効果があります。
 
 
毛穴

毛穴が緩んで、広がって目立ってしまっている、というお悩みの方は多くいらっしゃいます。
美容鍼では、毛穴を引き締めて目立たせなくする効果があります。
化粧品や日常のケアではなかなか対策できない毛穴ですが、美容鍼で解消してみてはいかがでしょうか。
 
 





ホームへ ↑トップへ